評価×報酬

“儲けて、分け合う”

Diezonの評価/報酬制度の原則は、
誰もが納得する評価制度に基づき、価値の対価(利益)を分け合うです。

3つの評価・2つの報酬

個人の頑張りも、チームの頑張りも、会社の成長も、報酬という形で実感できます。

評価:個人業績/会社業績/案件成果評価:個人業績/会社業績/案件成果

評価サイクル

報酬:基本給/インセンティブ報酬:基本給/インセンティブ

評価制度

全員が分かる・納得できる
透明で明確な評価制度

Diezonの評価制度の特徴

基準の明確化、透明性を確保を通じ、評価者に依ってブレない、納得感のある評価を担保します。

明確な目標設定
定期的な面談で、上長と明確な期待値を確認します。パフォーマンスを発揮するのも良し、スキルアップを目指すのも良し。各自の希望に応じてしっかり確認します。
数値化される評価基準
評価項目は具体的な基準が定められています。どの項目で加点を目指すのかは、予め個人で判断することができます。
評価の明示
面談にて上長から評価の内容を、本人に通知し、評価の透明性を確保します。

個人業績の評価ポイント

どの項目で活躍するかはあなた次第。一人一人の持つ強みを加点評価します。

成果・実績

成果・実績

評価期間における
個人の成長や成果

成長貢献

成長貢献

事業の成長に向けた取り組みや
仕組化など組織成長への貢献

事業理解

事業理解

事業当事者としての
事業理解・意識

マネジメント

マネジメント

チームの信頼、リスクの察知、
採算性の確保

コミュニケーション

コミュニケーション

生産的なコミュニケーション

情報収集

情報収集

新しい知識やスキルの獲得

キャリアサポート体制

個人の市場価値を高める
キャリアサポート体制

Diezonだけで活躍できる人ではなく、プロのIT人材として活躍するために、
希望のキャリアパスに応じて、最大限の機会を提供します。

サポート体制

3年後、5年後のキャリアをイメージし、実践的な環境でスキルを磨ける機会を提供します。

キャリア面談

キャリア面談

半期に一度のキャリア面談を通じて、一人ひとりの希望を基に、一緒に次のステップへのアプローチ方法を考えます。

職種横断型の社内勉強会

職種横断型の社内勉強会

定期的に職種横断の勉強会を開くことで、新たな観点を学ぶ機会を提供します。

資格取得支援

資格取得支援

体系的な知識を習得するために、教材費と受験料は会社で応援します。

海外研修

海外研修

世界から日本を見る機会や、海外の文化に沿ったサービスを感じるため、ベトナム支店の研修に参加できます。