2019/7/24EC-CUBE SITE AWARD 2019に当社構築サイトが選ばれました

このたび、株式会社イーシーキューブが主催するEC-CUBE DAY 2019にて、EC-CUBE4系をベースに当社が構築したデリバリプラットフォーム「Racker(ラッカー)(https://racker.jp/)」が、EC-CUBE SITE AWARD 2019に選ばれました。

■EC-CUBE SITE AWARDとは?

EC-CUBEはこれまでに3万店舗以上のECサイトに利用されているオープンソースパッケージシステムです。
EC-CUBE SITE AWARD 2019は、2018年~2019年の間に構築された約4000サイトを対象に、「特に優れた個性豊かなサイト」を表彰する賞です。
EC-CUBE SITE AWARD 2019は、株式会社イーシーキューブが2019年7月23日(火)に開催したEC-CUBE DAY 2019において対象が決定しました。

※EC-CUBE DAYはこちら(https://www.ec-cube.net/events/eccube_day_2019/)から

■受賞サイト「Racker(ラッカー)」とは?

デリバリープラットフォーム「Racker(ラッカー)」は、「一番近いお店から商品を届ける」をコンセプトに、お届け先に最も近い店舗から商品を”即日”お届けするプラットフォームサービスです。

※受賞サイトはこちら(https://racker.jp/)から

■システムの工夫について

Rackerは複数のお店が出店することのできるプラットフォームサービスのため、システム的にも複数の出店者を想定し、店舗毎に商品管理や受注管理ができるモール型のシステムになっております。
また、現在は食品や日用品などの少額商品がメインに取り扱っているため、1500円の送料無料条件を超えて購入していただくためには、通常のサイトより多くの商品を購入いただく必要があります。
本システムでは、ユーザーがいろいろな商品を見て選びやすいように、商品詳細ページを無くし、その代わり商品詳細モーダルを配置しました。
当社では、複数の物流拠点(店舗や倉庫)をお持ちの企業様に便利にご利用いただける、モール型のECシステム「REGOLITH MALL」を販売しております。
「REGOLITH MALL」はフルカスタマイズが可能で、他のシステムとのシステム連携や各サイトに必要な機能を構築することができます。

※「REGOLITH MALL」はこちら(https://regolith.diezon.co.jp/product.html#anchor-3)から

※EC-CUBEは株式会社ロックオンの商標です。

◆株式会社Diezon
社名  :株式会社Diezon(ディエゾン)
代表者 :代表取締役 正古 明(ショウブル アキラ)
所在地 :東京都中野区東中野3丁目1−20 不二園ビル6階
設立  :2016年8月10日
資本金 :5,000千円
事業内容:
①デリバリープラットフォームサービス「Racker(ラッカー)」の運営
(https://racker.jp/partner/)
②ECシステムの構築/販売
(https://regolith.diezon.co.jp/)
③EC事業運営に関する支援業務

本件に関するお問い合わせ

株式会社Diezon Racker事業部

MAIL:info@diezon.co.jp
お問い合わせフォームはこちら