世の中に価値を提供し続けるための
Diezonの6つの行動指針

お客様目線

Diezonでは、お客様に満足していただいてこそ、価値を提供できていると考えます。常にお客様の視点に立ち、満足度の最大化に努めます。

最先端にこだわる

3年でノウハウが入れ替わるというIT業界。経験の積み重ねと、最先端の知識を習得し続けることで、価値を提供し続けます。

当事者意識

お客様のみならず、あらゆる関係者の目線で物事を考えることで、世の中により大きな価値を提供できると考えます。

長期的視点

目先の浮利だけを追うのではなく、長期的に価値を最大化させることを考えます。

生産性

インプットに対して、組織として最大のアウトプットを生み出すため、一人ひとりが効率化を意識します。

実現する力

考えるだけでは価値は生まれません。その考えを、実現してこそ価値が生まれます。Diezonは実現にこだわります。

これがDiezon’s STYLE

一人ひとりがクリエイティブに働くことで、
お客様だけではなく、社員にも満足を提供できると考えています。
その基本姿勢を体現するために、
誰もがクリエイティブに働ける環境を意識して整備しています。

全員のお客様満足への意識がクレームゼロを現実に

我々の誇りは、お客様の満足度です。
創業以来、お客様アンケートの満足度平均は95%近く、
またお客様から大きなクレーム頂いたこともありません。

もちろんビジネスの中で、お客様の要求に
常に100%応えられる訳ではありませんが、
社員全員が「顧客視点」を考える中で、お客様にご納得いただき、
安心できる関係を築くことが、この結果に繋がっていると思っています。

だからDiezonでは、営業が夜な夜なクレームに追われることも、
エンジニアが休日に無理な対応を迫られることもなく、
お客様も我々も気持ちの良い関係でお取引を続けることができます。

密な社内コミュニケーション

創業3期目のスタートアップ企業なので、社長も新入社員も関係なく、
社内では全員が共に事業に取り組むチームメンバーとして動きます。

悩んだり、判断が必要な時は、すぐにコミュニケーションを取り
一緒に考えながら、チーム一丸となって前に進みます。

また社内に常駐しているのは100%正社員です。
だからこそ、みんな同じ方向を向いた仲間になれます。

生産性向上への本気コミット

Diezonでは生産的に働いて、事業をスケールさせ、
利益を産みだすことに重きを置いています。
スケールして会社が成長すれば、組織としてやりたいことに
取り組めるようになり、 また個人の給与や賞与にも還元されます。

会社全体で、組織の生産性を高めることを意識するために、
社長自らの給与を社内で最低に設定し、金額も社内公開しています。

みんなでスケールする仕組みを創り、生産性向上に本気でコミットする。
これもDiezonのスタイルです。

ワークライフバランスは自由に決める

Diezonでは自分の休みは、自分で決めることができます。

平日に長期休暇を取って旅行に行くも良し、 土日休みにして、家族の予定に合わせても良し、 飲み会の次の日は半休を設定しても、もちろん問題ありません。

気持ちよく働き、また気持ち良い生活を送るために、 自分に合う休日サイクルを見つけてください。

あれもこれも、多くの事業に関わる

Diezonの社員は、自分の興味に併せていろいろな業務に関わります。
もちろん、各人に役割はありますが、その領域に制限はありません。

展開する事業は、消費者向けのサービスから企業向けの製品までと広く、
取引先の業種や商材も多岐にわたります。

与えられた仕事に取り組むだけではなく、
興味のある業務やプロジェクトに積極的に関わることができます。

  • もっと知りたい!
  • 現場の声が聞きたい!

Diezon一問一答を見る

福利厚生

近隣借上社宅

朝方勤務を推奨する目的で、会社から徒歩圏内に居住する場合、社員が希望する物件を会社が借り上げます。
家賃も月3万円を上限に会社で負担します。

シエスタ(任意)

生産性高く働くために、Diezonではシエスタ(お昼寝)制度を設けています。
眠たい時は休息を取って、スッキリした状態で働きましょう!

書籍購入補助

変化の激しいIT業界で価値を提供し続けるには、個人の成長も欠かせません。
職種に応じて、月に3000~5000円の図書購入費を補助します。

早朝出勤者ランチ手当

Diezonでは朝方勤務を推奨しています。
朝8時までに出社した場合には、昼食費として1000円の手当を支給します。

健康診断

心身の健康のために、Diezonでは、他社と同様に1年に一度、会社費用負担にて健康診断を受けていただきます。